家族

南海トラフ巨大地震ー家族で学び備えよう

Posted on 2012-04-17

家族で学び、備えよう「南海トラフ巨大地震」

家族で学び備えよう南海トラフ巨大地震
防災手帳を使って家族防災会議をしましょう

きょう、学校で避難訓練したよ。
先生が「この地域は、近い将来、大きな地震が起こるかもしれない」て言ってたけど、本当なの?

そうなんだよ。この近くの海の底には「南海トラフ」」という溝があるんだ。
実は、その周りで、今まで何度も大地震が起きているんだ。

南海トラフと想定される地震の震源域

「東海地震」「東南海地震」「南海地震」のことね。
だいたい100〜150年の間隔で、発生するって聞いたわ。

 

 

じゃあ、そんなにすぐ地震が起きることはないね。

ところが、そうじゃないんだ。
東海地方の巨大地震は、もう70年近くも起きていないんだよ。

東海地方の巨大地震の歴史

こうして見ると、いつ大きな地震が起きてもおかしくないわね。
しかも、今までの地震を見ると、
東海地震・東南海地震・南海地震の 3つが連動する確率が高いようね。

そうしたことから、東海地震が30年以内に起きる確率は88%(参考値)。
最悪の場合、「死者2万4700人、全壊する建物94万棟」もの被害になると言われている。
(2003年9月、中央防災会議発表)

 

なんだか、こわいよ。そんな大きな地震が来たら、ぼくたち、どうなっちゃうの?

たしかに、こわいけど、地震に負けないように、ちゃんと準備していれば、大丈夫よ。

ママの言う通り。つよしの部屋は、地震が来ても大丈夫かな?
普段から自分でチェックしておこう。
そして、もし地震が起きたら、どうすればいいか、家族で話し合っておこうね。

うん。ぼくも頑張るよ。

地震から大切な命を守るために
「防災手帳」を使って、
「家族防災会議」をしましょう

RSS Feed  Tags:, , , , , , , , ,
Posted in BLOG | Comments Closed